雇用保険.com

雇用保険の基礎A

 

教育訓練給付 とは?

 

職業能力アップ、スキルアップを希望する人を支援し、雇用の安定と再就職し社員研修で会社に貢献する人を後押しすることを目的とした給付制度のこと社員研修を受けたいと思っている人はとっても意欲的だよね。是非社員研修を受けて企業で活躍する人になれるよう、支援する制度だよ!!

 

受給要件及び支給額

  受講の開始日は、雇用保険の被保険者であった期間が3年以上あることなど一定の要件を満たした雇用保険の在職者、つまり一般被保険者、または失業者、つまり一般被保険者であった人が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講して、修了した場合などに、教育訓練施設に支払った教育訓練費について、被保険者期間の3年以上5年未満の人は20%に相当する額、被保険者期間5年以上の方は40%に相当する額が支給されるんだよ

 

もっと詳しくしりたい人は都道府県労働局職業安定部や、お近くのハローワークへ。

 

 

高年齢雇用継続給付とは?

 

60歳時点に比べて、もっと低い賃金で働いている高年齢者に支給される給付のこと。

 

●受給の要件として、雇用保険の被保険者であった期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の一般被保険者が、60歳以降の賃金が60歳時点に比べると、75%未満に低下したままで働き続けていることが原則。

 

●支給額は、各月の賃金が60歳時点の賃金の61%以下に下がり、15%相当額60歳時点の賃金の61%超75%未満に低下した場合は、低下率に応じて15%相当額未満の額が原則。

 

もっと詳しくしりたい人は都道府県労働局職業安定部や、お近くのハローワークへ。

 

 

育児休業給付 とは?

 

 

1歳未満の子を養育するために、雇用保険の被保険者が育児休業を取得した場合に支給される給付のこと。休業期間中に支給される 『育児休業基本給付金』 と、終了後6ヶ月経過した時点で支給される 『育児休業者職場復帰給付金』 がある。

 

●基本的な受給の要件としては、休業開始前の2年間に、賃金支払基礎日数11日以上ある月が12ヶ月以上あること。

 

●支給額は、育児休業基本給付金が休業開始前の賃金月額の30%相当額、育児休業者職場復帰給付金が休業開始前の賃金月額の10%相当額が原則になる。

 

もっと詳しくしりたい人は都道府県労働局職業安定部や、お近くのハローワークへ。

pickup

アンケート入力・集計代行業者比較ランキング!東京の調査会社を厳選

Last update:2018/6/25